スキンケアでかさつき防止

脱毛を毎日行う手間を省くために、なんとか永久脱毛をする方法はないかと考えたことはないでしょうか。永久脱毛をして、半永久的にムダ毛が生えなくなってくれるのであれば、毎日のケアにかける手間や費用もなくなり、かなり気持ちが軽くなります。ですが、実際に医療機関などで永久脱毛を希望して施術を受ける人の数は、全体的な数字を見るとそれほど多くありません。それは、おそらく費用面と健康への影響という二つの面で心理的な負担感があるからではないかと思われます。
脱毛行為は、病気の治療と違って健康保険の対象とならない自由診療です。そのため、医療機関でレーザー脱毛を施術してもらう場合には、わきの下の場合片側で10万円弱程度の価格が発生してしまいます。両脇の処理をしてもらうとなると、そののちのケアまでを含めてやはり30万円程度の負担は覚悟する必要があるようです。ただ、これは考え方次第で、その後数十年にわたって行わなければならない脱毛行為と比較検討する必要があるでしょう。
ところで、自宅で自分でできる永久脱毛の方法もあります。これは、家庭用脱毛器として販売をされている「フラッシュ脱毛」の装置を使って行います。フラッシュ脱毛を使うことで、ムダ毛の根毛組織を破壊して脱毛をすることができます。これを定期的に正しい方法で行うことで、自然に根毛が再生されなくなってゆくようです。
ただし、自宅で行う永久脱毛は確実な方法ではないので、安全性を考えるならやはりプロにまかせた方がよいでしょう。

サイトメニュー


多汗症の原因とは?
毛穴対策と基本ケア
顔のしわと体のしわ
スキンケアでかさつき防止
ポラリス効果とは何か