毛穴対策と基本ケア

毛穴の黒ずみやひらき、たるみといった症状は毎日のメイクに大変気になるポイントです。毛穴が開いてしまった顔をファンデーションで隠そうとすると、ついいつもよりも厚く塗ってしまうので、それがますます肌荒れの原因になってしまいます。逆に、毛穴がきちんとしまった状態にあると、なんとなくそれだけで肌がきれいになるので、ナチュラルメイクでも充分な美しさを保つことができるようになります。
毛穴ケアでよく誤解されがちなのが、洗顔をしすぎてしまうという状態です。たしかに、毛穴のトラブル対策として有効なのは洗顔方法の見直しであることには間違いがありません。ですが、毛穴が開くのは皮脂や角栓のせいだと思い、油分を取り除く洗顔を徹底的にやってしまっては、むしろ逆効果になってしまう場合もあるのです。
毛穴には、肌表面にうるおいベールを作る皮脂を分泌するという重要な役割があります。この皮脂を完全に取り除いてしまうということは、肌に直接刺激が当たることになってしまうので、肌に備わった防御本能の働きにより、皮脂が極端に少なくなったときには多めに皮脂を分泌する指令が出されてしまいます。つまり皮脂を取り除きすぎると皮脂が余計に出てしまい、結果として毛穴が開いてしまうのです。
毛穴の基本ケアとして大切なのは、皮脂をあまり過剰に取り除きすぎたりせずに、適度に清潔を心がけて毛穴を引き締めるということです。難しいようですが、基本的な考え方としては、自分の肌質にあった洗顔料で、毎日正しい方法で洗うというだけのものです。


サイトメニュー


多汗症の原因とは?
毛穴対策と基本ケア
顔のしわと体のしわ
スキンケアでかさつき防止
ポラリス効果とは何か